ホームに戻る
閉じる
閉じる

さくらブログ

IMG_9669
2021.04.02

自然からの贈りもの ibuki

こんにちは。
本日は、モダンでナチュラルな京念珠 ibukiのご紹介です。
IMG_9657
「自然からの贈りもの。」をテーマに
世界遺産熊野の森から届いたヒノキの玉と、

手作業で丁寧に染め上げられる天然の草木染めの房を使用した、

ナチュラルでやさしいお祈りのための

自然の恵みから生まれた素材にこだわった数珠です。

 

 

ibukiロゴ

 

 

4種類の天然の草木染めの房は

自然が持つ色彩を最大限に活かした、美しい色合い。
梅染友禅染師 山本晃さん(京都)の手染めによる、天然草木染めの絹糸です。

 

 

IMG_9563

 

 

山本氏は、京都に自身の工房を持っています。

 

友禅とは、布に模様を染める

日本に古くから伝わる代表的な染色法です。

 

友禅の原点である梅三品(梅染、赤染、黒染)は

室町時代以降途絶えてしまいました。

 

山本氏は、なんとか再現できないかとの思いから

和歌山県出身の古代染色研究家である前田雨城氏の師事のもと研究を重ね

北の紅梅染 として復活させたのです。

 

 

IMG_9460

 

 

そんな植物染の美しさと奥深さ、

歴史ある本友禅の技法と魅力に魅了された山本晃氏が

心を込めて染め上げた自然の恵みを感じられるこだわりの正絹房です。

 

 

草木染め

 

 

 

【山桜】は、長い冬を乗り越えた天然の山桜で染め上げ
心に響く美しい色合いを持った、日本を象徴する春を彩る桜色です。

 

 

 

IMG_9502

 

 

【梅苔】は、空気のきれいな場所でしか生えないといわれている梅苔(ウメノキゴケ)。
独特な紫の発色と上品な光沢のある色合いに仕上がりました。

 

 

IMG_9452

 

【玉露】は、宇治茶の中でも最高級とされる玉露に藍を掛け合わせ、
自然でやわらかな風合いに染め上げました。

 

 

9C7B9B00-AC44-4725-B242-ABFF057A113F

 

【生藍】の藍色は最古の染料の一つで、日本人が古来より愛してきた自然の色です。
毎年貴重な藍の若葉で染め上げた数量限定生産の商品です

 

 

IMG_9658

 

手作業による草木染めの特性上、生産ごとに房の染め上がりの色が若干異なります。
自然のもつ風合いをお楽しみください。

 

 

 

Print

 

 

共仕立ての数珠玉は、和歌山県新宮に拠点を置く山一木材(昭和28年創業)が厳選し

日本有数のパワースポットで育まれた熊野ヒノキを

素材の持つやさしい手触りを活かした数珠玉に仕上げました。

 

 

 

Print

 

山本晃氏の手染による絹糸は

京都宇治の昇苑くみひも(昭和23年創業)が

伝統を元に蓄積された職人さんの経験により染め上がった絹糸を丁寧に編み上げ

素敵な房になりました。

 

Print

 

 

 

パッケージのオリジナル桐箱も、窓から覗くナチュラルな熊野ヒノキと房が可愛らしく

プレゼントにも最適です。

 

 

IMG_9947

 

 

すべての工程を職人の手作業で行なっていることが

手に持ってみると伝わる優しく、心が安らぐようなお念珠です。

 

 

IMG_9461