ホームに戻る
閉じる
閉じる

お仏壇QA

ごあいさつ

受け継がれていくぬくもりがある

おぶつだんの佐倉は、1884年金箔職人に始まり、多くの方々のご縁を頂戴いたしまして
2014年に創業130年を迎えることが出来ました。

この130年で、日本の文化やライフスタイルは大きく変わりました。しかし、代々変わることなく受け継がれているものもございます。それは、家族やご先祖様を大切に想う気持ち。
お仏壇・お仏具の販売を通じ、お客様とお話をさせていただく中で日々感じるところであります。そうしたお客様の想いに対し少しでもお役に立てるよう、お祀りいただきやすく、耐久性に優れている商品を追求、厳選し『安心して商品を選んでいただける専門店』をめざして参ります。

これからも、この思いを忘れることなく精進していく所存です。皆様のより一層のご支援、ご指導を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

株式会社 佐倉幸保商店 七代目 代表取締役社長 佐倉 浩徳

おぶつだんの佐倉では末永くご愛用いただきたいとの想いで、数あるお仏壇の中でも日本製のお仏壇をおすすめしております。日本製のお仏壇はすべて当店が信頼する職人が手間隙を掛け製作したものです。部品一つひとつに込められた職人の技術と想いをご覧ください。

匠と技のこころを見る

会社概要

社名株式会社 佐倉幸保商店
本社〒6401-8113 和歌山県和歌山市広瀬通丁2丁目26番地
店舗和歌山店(詳細を見る
〒640-8113 和歌山県和歌山市広瀬通丁2丁目26番地
岩出店(詳細を見る
〒649-6215 和歌山県岩出市中迫176-1
創業明治17年(1884年)
創立昭和54年(1979年)
資本金2,000万円
代表者代表取締役社長 佐倉 浩徳
従業員数17人
事業内容仏壇・仏具・お香販売

沿革

創業から120余年。和歌山で お仏壇・お仏具の販売をはじめて50余年。 皆さまに支えられて、佐倉は歩んできました。

  • 1884年大阪の地にて金箔職人としてはじまる。
  • 1945年五代目 佐倉 幸保が第二次世界大戦の戦火にて
    和歌山県桃山町に疎開。
    この地で塗り仏壇の修復・製造を始める。
  • 1958年和歌山市田中町に販売店兼工場を建設。
  • 1979年岩出市中迫に岩出店オープン。
    株式会社 佐倉幸保商店に法人化、
    佐倉幸保が代表取締役に就任。
  • 1980年六代目 佐倉 弘が代表取締役に就任。
  • 1985年和歌山店を現在の地和歌山市広瀬通丁に移転。
  • 1992年和歌山店を改築。
  • 2011年岩出店を改築。
  • 2014年七代目 佐倉 浩徳が代表取締役に就任。